#TrophyManager Japan

サッカーゲーム『トロフィー・マネージャー』の日本ユーザー向けファンサイト。Japanese FanSite of Trophy Manager: best online football manager game.

*

Unya Reds、Cup of Japan 初優勝

   

Cup

Unya Reds、FC Sagami を下して初のタイトル

9 月 3 日、Cup of Japan の決勝が行われ、Unya Reds (2502811)FC Sagami (2260539) を 2-1 で破って優勝した。

プレビュー

Unya Reds と FC Sagami の対戦となった今シーズンの Cup of Japan 決勝は Sagami にとっては 3 度目、うにゃれーず にとっては初めてのこのタイトルへの挑戦であり、勝てばどちらにとっても初優勝となる試合だった。

事前の予想では、有利なのは Sagami だと思われていた。

リーグ戦ではホームでもアウェーでも勝利し、順位の上でも Sagami が上だった。

実際、キックオフの時点でステーティングメンバーの合計 ☆ は Unya Reds が 47.5、FC Sagami が 53.0 で戦力的にも結果は見えているように思われた。

こうした状況を反映して Unya Reds は非常に守備的に、FC Sagami は非常に攻撃的にプレーした。

Unya Reds: 4-5-1 (4-2-3-1)

  F  
OML OMC OMR
 MC MC 
     
DLDC DCDR
  GK  

FC Sagami: 4-5-1 (4-1-1-3-1)

  F  
OML OMC OMR
  MC  
  DMC  
DLDC DCDR
  GK  

マッチレポート: Unya Reds 2-1 FC Sagami

試合は予想通り FC Sagami が押し気味に進めた。

前半、Sagami は うにゃれーず の 2 倍のシュートを打ちながら、セネガル代表ゴールキーパー Ode Dzumato にことごとく止められ、スコアレスで折り返す。

Ode Dzumato   Trophy Manager

試合が動いたのは後半開始早々の 46 分。
Kinmochi Koga が負傷でピッチを退き、代わって Syusaku Ikeuchi が入った。
本来右サイドバックの Ikeuchi が中盤に入ったことで守備が乱れたのか、直後の 48 分に Sagami がコーナーから Yoshiaki ‘吉田 Yoshida’ Sugai のヘディングで先制した。

Kinmochi Koga   Trophy Manager

Syusaku Ikeuchi   Trophy Manager

Yoshiaki  吉田 Yoshida  Sugai   Trophy Manager

しかし うにゃれーず もすぐさま反撃に転じ、トップ下の Riki Toda のスルーパスで抜けだした José Vasallo がゴールを決めて試合を振り出しに戻すことに成功した。

Riki Toda   Trophy Manager

José Vasallo   Trophy Manager

その後は再び Sagami の一方的な展開となったが、73 分に Toshinobu Kurokawa がサイドからクロスを上げ、Owen Cunningham が打点の高いヘディングで決勝ゴールを叩き込んだ。

Toshinobu Kurokawa   Trophy Manager

Owen Cunningham   Trophy Manager

Sagami の攻撃陣はセネガル代表ゴールキーパーの壁に阻まれて沈黙し、一方的なスタッツにもかかわらず Unya Reds が番狂わせで初優勝を飾った。

Match   Unya Reds vs. FC Sagami   TrophyManager.com

この記事はサッカーゲーム「Trophy Manager トロフィーマネージャー」についての記事です。

トロフィーマネージャーってどんなサッカーゲーム?

 - カップ Cup, Season 42 , , ,