#TrophyManager Japan

サッカーゲーム『トロフィー・マネージャー』の日本ユーザー向けファンサイト。Japanese FanSite of Trophy Manager: best online football manager game.

*

Sagami、今シーズンの J1 最高額でディフェンダーを補強

   

FC Sagami

FC Sagami、24 歳の日本人センターバックに大金を投じる

1 月 22 日、FC Sagami (2260539) は今シーズンの J1 最高額となる移籍金 500 百万で 24 歳の日本人センターバック Yoshiaki Sugai を獲得した。

Yoshiaki Sugai

24 歳でスキル指数 SI わずか 35,969 にこれほどの移籍金が支払われるのは極めて異例なことである。

しかしスキル指数は低いもののセンターバックに必要なメインスキルが高く、既に RatingR2 は Rec 5 の選手と遜色ない。

スキル指数の低さは同時に賃金の低さを意味し、肯定的に評価することもできる。

Sugai は代表候補の一人でもあるが、センターバックは層の厚いポジションでもあり、実際にプレーする機会があるかどうかは難しいところだろう。

今シーズンの移籍

なお、今シーズンのこれまでの移籍最高額は、Gomu Gomu No (2732207) がマケドニア代表ゴールキーパー Bojan Sait を獲得した 365 百万、次いで F.C Sylphides (2429931) がイタリア人フォワード Gennaro Chelucci のために費やした 339.9 百万だった。

Bojan Sait   Trophy Manager

Gennaro Chelucci   Trophy Manager

放出に関しては、依然として 広末涼子 (53346)Bonaventure Diané の売却で得た 744.2 百万がトップのままとなっている。

Bonaventure Diané   Trophy Manager

Yoshiaki Sugai を獲得、FC Tokyo 戦でデビューしました

FC Sagami (2260539) からのプレス・リリース

クラブはイングランドの Cobs of War から 24 歳の日本人センターバック Yoshiaki ‘吉田 Yoshida’ Sugai を 500 百万で獲得しました。

Yoshiaki  吉田 Yoshida  Sugai   Trophy Manager

彼は本日 FC Tokyo (2032391) との試合で Arinori ‘青山 Aoyama’ Mikami と交代で出場し、良いパフォーマンスを見せました。

Match   FC Tokyo vs. FC Sagami   TrophyManager.com

Yoshiaki Sugai

「僕はこのクラブのプロジェクトに魅力を感じ、移籍を決めました。

クラブがタイトルに挑戦するために貢献したいと思っています」

500 百万という移籍金はプレッシャーですか?

「いいえ。
移籍金によって僕のプレーが変わることはありません。

プロである以上金額に見合うプレーが求められるということは理解していますが、僕はいつでも全力を尽くすだけです」

N-Kobayashi 監督

「彼の加入はチームに厚みをもたらすだろう」

「高すぎる買い物だった?

そうは思わない。

彼はまだ 24 だし、少なくとも 7、8 シーズンはプレーできるだろう。

十分に元は取れる」

「彼はセンターバックに必要な能力をすべて備えている。

特に空中戦での強さは武器になる。

攻撃面に関してはビルドアップなどでは物足りないが、セットプレーでの得点には期待している」

http://trophymanager.com/forum/jp/league-press/313454/1/

23/1/2015

この記事はサッカーゲーム「Trophy Manager トロフィーマネージャー」についての記事です。

トロフィーマネージャーってどんなサッカーゲーム?

 - プレス Press, Season 40, J. League Division 1 , , , , , ,