#TrophyManager Japan

サッカーゲーム『トロフィー・マネージャー』の日本ユーザー向けファンサイト。Japanese FanSite of Trophy Manager: best online football manager game.

*

KEI CRUB、昇格を目指す

      2014/05/10

KEI CRUB

上位につける KEI CRUB (1959820)、昇格を視野に

 

昨シーズン6位とエース・セラス Yalçın Şeras の活躍で躍進した KEI CRUB (1959820)

 

シーズン33は攻撃陣がよく頑張ってくれたおかげで上位進出が叶いましたが、一番活躍して欲しかったブラボ Mark Bravo がまさかの不調。

 

その代わり、アレッサンドロ Etsuya Aresandoro が補って余りあるプレーをしてくれました。

 

 

ブラボの不調は今シーズンも続いてますが、誤算だったのはエース・セラスの不調。

 

昨シーズン、カップ戦の1ゴールを含めて28得点7アシストで36点に絡んだ彼は、今季9得点2アシストと三分の一。

 

MC 榎本 Eiichi Enomoto も怪我もあって途中で離脱。

 

FW 山口 Ikku Yamaguchi は昨シーズン並みに活躍してくれてますが、昨シーズンはシーズン終了時総得点が94点あったのですが、今シーズンは9試合残して49点。

 

大体半分くらいになってます。

 

 

しかし、今は順位では現在5位で昨シーズンよりも上位につけています。

 

今シーズンは勝率で言いますと、アウェイのほうが得点、ポゼッション、すべてにおいて勝っていて、逆にホームのほうが分が悪いという逆転現象が起こっていて、ホームとアウェイのバランスは五分五分にもっていかないといけない。

 

総得点は半分くらいですが試合占拠率でまさっているので、大量得点が昨シーズンよりも少ないですが、僅差で勝てる試合が増えたのは、守備陣が頑張ってくれているということなので喜ばしいことです。

 

 

まだ強豪との試合も残っているので気は抜けませんが、昇格目指して頑張ります。

 

日本 - Japan Football League - グループ 11 - Trophy Manager

 

 

 

http://trophymanager.com/forum/jp/general/211462/4/#88

この記事は KEI CRUB (1959820) の監督によって書かれ、N-Kobayashi が編集しました。

This article was written by the manager of KEI CRUB (1959820), and edited by N-Kobayashi.

 - プレス Press, Season 34, Season 33, Japan Football League