#TrophyManager Japan

サッカーゲーム『トロフィー・マネージャー』の日本ユーザー向けファンサイト。Japanese FanSite of Trophy Manager: best online football manager game.

*

J1 第18節: J リーグ シーズン34

      2014/05/10

Trophy Manager

9月22日、リーグ第18節の試合が行われた。

Tanuki FC 0-1 RedSun

ポゼッションではホームがやや上回ったが、TFC はそのアドバンテージを生かすことができなかった。

シュート、枠内シュートとも THE SUN の半数にとどまり、勝ったのはアウェー・チームだった。

 

MacabiBrazil 3-1 Imbaba Club

 

ReD FaLcOnS FC 3-2 涼子の院

ReD FaLcOnS がまたしても格上のチームを撃破。

しかし選手のレベルを考えれば決して驚く結果ではないだろう。

広末涼子 (53346) のリザーブである 涼子の院 (764222) の選手は高い将来性を持つものの、経験では劣っており、両チームのクオリティーに大きな違いはない。

シーズンの半分が過ぎ、ようやく ReD FaLcOnS は本来の実力を発揮しつつある。

 

CasaleNinetySix 1-2 Namba Osaka

 

広末涼子 4-1 Osaka Celtic

 

urawa reds 6-0 王子 FC

ホームが Takiji Yamagishi のハットトリックを含む6ゴールで快勝。

トップ下のポジションでは 広末涼子 (53346) の Charifi Saaliti が頭一つ抜けているが、Yamagishi は ashina (1489015) の Farid Fawwal とともにこのポジションのトップ・プレーヤーの1人である。

 

ashina 3-4 逗子Blues

ホームの ashina (1489015) が 2-0 でリードしていたが、アウェー・チームは74分からの7分間で4ゴールを奪った。

その直後に fishers が1点返し、わずか8分間のうちに5ゴールが決まるエキサイティングなゲームとなった。

 

Tekkaman FC 3-0 F.C Sylphides

 

Okayama 2-3 KAMOGAWA F.C. ORCAS

KAMOGAWA F.C. ORCAS (1987252) が先制し、Okayama (1776673) が追いついてはアウェーが突き放すという展開となった。

どちらにもかつチャンスはあったが、経験に優る SEA GANGS が 2-3 で勝利した。

 

 

 

ベストイレブン

League - Team Of The Round - Jp - 1 - 1 - 2013 09 22 - Trophy Manager

 

 

MVP

MVP は ReD FaLcOnS FC (1670654) の Kei Funakoshi

今シーズンのパフォーマンスは決して褒められたものではないが、今節はハットトリックでチームを勝利に導き、試合の主役となった。

同じくトップ下でプレーする urawa reds (184788) の Takiji Yamagishi もハットトリックを決めているが、格上相手に活躍した Funakoshi の方が MVP に相応しいだろう。

 

Kei Funakoshi - Trophy Manager

 - Season 34, J. League Division 1 , , , , , , , , , , , , , , , , ,