#TrophyManager Japan

サッカーゲーム『トロフィー・マネージャー』の日本ユーザー向けファンサイト。Japanese FanSite of Trophy Manager: best online football manager game.

*

FC Sagami のユース出身選手と昔を知る選手たち

   

FC Sagami

FC Sagami の古参選手たち

冷遇されるユース出身選手

戦術変更により出番の増えた Yamase

FC Sagami (2260539) はここ数シーズン 4-5-1 (4-2-3-1) で戦ってきたが、今シーズン得点力不足のため、シーズン半ばから 4-5-1 (4-1-4-1) を併用するようになった。

4-5-1 (4-2-3-1)

  F  
OML OMC OMR
     
 DMC DMC 
DLDC DCDL
  GK  

4-5-1 (4-1-4-1)

  F  
OMLOMC OMCOMR
     
  DMC  
DLDC DCDL
  GK  

これによって、選手が全員出場可能な場合、Sugimoto ‘永井 Nagai’ KanesakaToshiharu ‘柴崎 Shibasaki’ Yamase がスタメンを争う状況となっている。

Sugimoto  永井 Nagai  Kanesaka   Trophy Manager

Toshiharu  柴崎 Shibasaki  Yamase   Trophy Manager

Yamase は FC Sagami のトップチームで唯一のユース出身選手で、レギュラー定着まであと一歩というところだ。

ただし Sagami は外国人枠が一つ空いているため、補強次第では優先順位が下がる可能性もある。

ユース育成に苦戦する FC Sagami

シーズン 27 に設立された FC Sagami は、早くからからユース・アカデミーとトレーニング・グラウンドに優先的に投資してきたにも関わらず、いまだトップチームでポジションを確保したユース出身選手がいない。

放出したユース選手が多いのは事実だが、現時点で Rec 4.5 以上になったのはまだ Yamase だけだ。

一方、アメリカのサブクラブ San Francisco United (2339157)ユース選手の引きが良く、キーパー以外全員ユース出身選手で 1 部昇格を視野に入れている。

Players   Trophy Manager

アメリカ   American Soccer League   グループ 2   Trophy Manager

かつての FC Sagami 在籍選手

既にクラブ設立時に在籍した選手で現役を続けている選手はいない。

それでは以前の FC Sagami を知る選手でまだプレーを続けている選手はどこにいるのだろうか。

少し昔を振り返ってみよう

リザーブで成長して移籍していった Kurokawa

現役の選手で、一番古い時代の FC Sagami を知っている選手は多分この選手だ。

Hiroki Kurokawa

Hiroki Kurokawa - Trophy Manager

Kurokawa は新規クラブのチュートリアルの選手で Pot 4* だった。

FC Sagami にはシーズン 29 に加入し、B チーム FC Sagami B (2302492) で成長してシーズン 32 に 35.2 百万 で Mennoi.Utd (2550634) 移籍した (当時は Pot 4* でもそこそこの価格が付いた)。
トップチームでのプレーはなし。

シーズン 35 には FC Sagami と Mennoi.Utd は同じ J. League Division 2, グループ 2

に在籍し、古巣との対戦を果たしている。

現在は J3 でプレーしている。

若手時代を FC Sagami で過ごしたゴールキーパー

トップチームでのプレー経験のある選手で一番昔に在籍したのはこの選手だろう。

Soetsu Wada

Soetsu Wada - Trophy Manager

シーズン 31 に加入し、トップチームでリーグ 35 試合、カップ戦 2 試合、リザーブでリーグ 51 試合、カップ戦 2 試合に出場した。

トップチームでのプレーの多くは、終盤 10 分のプレーだった。

Wada はシーズン 33 にグルジアのクラブ Skyline (3003254)移籍していった。

FC Sagami 現役最古参選手

現在在籍している選手で最古参はまだ 24 歳のユース出身選手 Toshiharu ‘柴崎 Shibasaki’ Yamase

シーズン 32 に B チームデビュー。
トップチーム昇格はシーズン 35。

レギュラーを取っていないにもかかわらず、毎試合終盤に出場するので現役選手ではリーグ最多出場となっている。

トップチームではリーグ戦 218 試合、カップ戦 41 試合、国際大会 42 試合をプレー。

カップ戦と国際大会も含めれば 301 試合で、もうすぐ引退したクラブのレジェンド Bando の 315 試合を追い抜くはずだ。

この記事はサッカーゲーム「Trophy Manager トロフィーマネージャー」についての記事です。

トロフィーマネージャーってどんなサッカーゲーム?

 - クラブ Club, 歴史 History , , , , , , ,