#TrophyManager Japan

サッカーゲーム『トロフィー・マネージャー』の日本ユーザー向けファンサイト。Japanese FanSite of Trophy Manager: best online football manager game.

*

FC Sagami、上位を目指して着実に補強

      2014/05/10

FC Sagami

FC Sagami、経験豊富な日本人選手と契約

 

 

J. League Division 1 で 2 シーズン目を迎える FC Sagami (2260539) は、昨シーズンの 8 位を上回る成績を上げるべく移籍市場で活発な動きを見せている。

 

 

引退した Bando の後釜として RedSun (418839) で出場機会を失った Settan ‘阿部 Abe’ Yoshihara を獲得し、また左サイドには元日本代表のウインガー Kunimatsu ‘松井 Matsui’ Sano を補強した。

 

Yoshihara はこれまで RedSun 一筋だったミッドフィルダーで、ディフェンス能力に優れたボランチとして定評がある。

 

彼には Sagami の守備を安定させることが期待される。

 

一方で Bando ほどの展開力はないため、Sagami の攻撃はサイド攻撃が中心となるかもしれない。

 

 

その点で Sano の獲得は悪い選択ではなかった。

 

広末涼子 (53346) 出身のこのウインガーは、若くしてイタリアに渡り、その後シーズン 24 に 広末涼子 に復帰したものの、翌シーズンにはイングランドに移籍した。

 

その後シーズン 28 から 9 シーズンに渡ってハンガリー 1 部の Gumi FC (36419) に所属。

 

この間に FC Sagami の N-Kobayashi 監督下の日本代表でプレーした。

 

 

しかしこれらの補強には疑問も残る。

 

FC Sagami は今季リーグでトップ 3 を狙うと宣言しているが、チームにその実力があるかどうかは疑わしい。

 

また 2 人とも優れた選手ではあるが、すでにそのピークは過ぎており、すぐに別の選手を獲得する必要があるだろう。

 

 

 

我々はトップクラブの仲間入りを目指します

FC Sagami (2260539) からのプレス・リリース

今季、我々 FC Sagami は、設立10週年を迎えます。

 

 

この節目に、我々は日本のトップクラブの仲間入りを目指す野心的なプランを発表します。

 

 

リーグ戦で上位 3 位以内。

 

最低 70 得点以上、最大 40 失点以下。

 

カップ戦でベスト 4。

 

 

スタジアムを 54,000 席に拡張。

 

ファンを 21,000 人に増加。

 

 

既に我々はスタジアムの拡張に着工しています。

 

 

これらの目標を達成するために、経験豊富な 2 人の選手、 Settan ‘阿部 Abe’ Yoshihara および  Kunimatsu ‘松井 Matsui’ Sano と契約を結びました。

 

また、さらにもう 1 トップクラスの人日本人選手を獲得するつもりです。

 

Settan  阿部 Abe  Yoshihara   Trophy Manager

 

Kunimatsu  松井 Matsui  Sano   Trophy Manager

 

 

http://trophymanager.com/forum/jp/league-press/280241/1/

26/4/2014

 - プレス Press, Season 37, 日本代表 Japan National Team, J. League Division 1 , , ,