#TrophyManager Japan

サッカーゲーム『トロフィー・マネージャー』の日本ユーザー向けファンサイト。Japanese FanSite of Trophy Manager: best online football manager game.

*

FC Maiko-han シーズン 37 のクラブ方針

      2014/05/10

FC Maiko-han

FC Maiko-han、収益を上げつつチーム強化を目指す

22/4/2014

 

FC Maiko-han (2323415) のここでの3度目の報告です。

 

前前回 (2013/8/11 掲載) はシーズン 34 スタート直前の状況をお話ししました

 

前回 (2014/3/14 掲載) はシーズン 36 の半ばの状況をお話ししました

 

今回は前回からあまり時間が経過していませんが、施設状況と昨季 (シーズン 36) の出来事について少し振り返ってみようと思います。

 

 

(現在の状況)

スタジアム: 30,500 席 (300 席増)
メディカル・センター: レベル 6 (不変)
医学療法施設: レベル 9 (不変)
ユース・アカデミー: レベル 8 (不変)
トレーニング・グラウンド: レベル 9 (レベルアップ。建設中)
商業施設関連: レベル 6 ~ 8 (一部、レベルアップ。建築中)
維持費総額: 約 2,486 万/週 (270 万/週増)
選手給料: 859 万/週 (59 万/週増)
ファン数: 12,286 人 (343 人増)
ホーム戦入場者数 (昨季平均): 28,891 人

 

 

(注; 上記のほか、駐車場 Lv 7、トイレ Lv 7、スタジアム設備等があります。それらの維持費は上記額に含まれています。過去報告も同様)

 

 

スタジアムは天気がいいと満員になるので、資金に余力がある時に少しずつ増築しています。

 

スタジアムが小さいままのクラブを多く見かけますが、グッズショップ以外の商業施設の売上は観客数ベースなのでここはマメに対応しています。

 

少しずつですが商業施設の Lv アップが進み、今季の毎週の損益 (見込) は、試合が 2 試合ある週で -50 万、1 試合だけの週だと -1050 万くらいになるようです。

 

これだとスポンサー収入 (9630 万) 込のシーズン収支は 1800 万程度のプラスです。

 

上記試算にはカップ戦及び入替戦からの収入や TV 放映収入を含めていません。

 

カップ戦については昨季が全 4 試合で 650 万の収入、入替戦も 2 試合 (H 1、A 1) で 1180 万の収入を得られました。

 

また運よくシーズンを通して上位にいられたのでリーグ戦での TV 放映収入 (70 万/試合) も数試合ありました。

 

総じて試合数に恵まれたシーズンだったと思います。

 

 

若手選手が少しずつ育ってきたので昨季末からトップチームの選手の入替を始めました。

 

まだ 1 人しか売れていませんが、ポテンシャル☆ 4.0、現★ 3.5 のフォワード Tameyoshi Toyamaを 4240 万で売却、約 4000 万の収入が得られました。

 

今回の目玉はこの選手だけなので大きな追加収入はもう期待できませんが、あと数人 (☆★とも低い)、移籍市場に上げてみます。

 

ポテンシャル☆ 3.0 選手の育成・売却するという計画は少し迷っています。

 

今季からトレーニング効果が増加することと、それにあわせてトレーニング・グラウンドをレベルアップした一方で、低スキルの選手でも 3 万/週の賃金、すなわち 36 万/シーズンを何人もとなるとやはり安くないからです。

 

ポテンシャル☆ 3.5 の選手も多く抱えているのでここはいったんポテンシャル☆ 3.0 の選手は手放して (売却・解雇) 少し身軽になり、財務に体力がついたところで再度ユースアカデミーに投資するというステップの方が、自クラブ戦力強化にもつながってより良いのではないかと思い始めています。

 

今シーズンは序盤が絶好調だったので、来季始めのスポンサーからの資金を満額もらえると見込んで商業施設レベルアップやスカウト増員に投資しました。

 

直後、使いすぎが発覚し、せっかくレベルアップしたユース・アカデミーを泣く泣くレベルダウンしました。

 

チーム人数が 60 人を超える大所帯ですが、そのほとんどは U21 のリザーブチーム在籍選手です (ポテンシャル☆ 3.0 と☆ 3.5 が半々くらい)。

 

育成後売却を目論んでいるのですが、殆どの選手が経験値を積めないので投資額を回収できるかどうか不安です。

 

(私の試算: 10 シーズン育成、売却までの平均給料 6 万円/週とすると 6 × 12 × 10 = 720 万円/10 シーズン)

 

 

財務以外でのクラブの課題は、Psy 値の高いスカウトがいないのでキャプテンが定まらないことです。

 

あまりにもカードが目立つので探り探りキャプテン選びをし、カード減らしに成功しました。

 

それでもまだ多い方なので、しっかりしたキャプテンを見つけたいと考えています。

 

 

http://trophymanager.com/forum/jp/general/211462/8/#191

この記事は FC Maiko-han (2323415) の監督によって書かれ、N-Kobayashi が編集しました。

This article was written by the manager of FC Maiko-han (2323415), and edited by N-Kobayashi.

 - プレス Press, Season 37, Season 36, Season 34