#TrophyManager Japan

サッカーゲーム『トロフィー・マネージャー』の日本ユーザー向けファンサイト。Japanese FanSite of Trophy Manager: best online football manager game.

*

F.F. Oyama シーズン 38 総括

   

F.F. Oyama

シーズン 38 を振り返る

6/10/2014

クラブ史上初の J2 昇格

プレーオフを運よく勝ち抜き J2 に昇格して始まったシーズン38、
いい戦績は残せないと思い今シーズンは我慢のシーズンにしようと決めました。

貯金のため選手の補強はせず J2 で通用しない箇所を分析。

降格の可能性を考えスタジアムの増築も控えめに。

ユース・アカデミーやトレーニング・グラウンドやグッズショップのレベルを上げて
次期以降のことを考えながら初の J2 生活を送りました。

最下位で降格

結果は最下位となってしまい J3降格が決定。

スポンサー報酬も失点 70 点以内とカップ戦一勝しか達成できず、
さんさんたる結果に終わりました。

あわよくばプレーオフで残留と期待していましたがそんなに甘くはありませんでした。

Tomohiko Shimizu の活躍

J2 で戦い発見したことは二つ。

まずはエース 清水 が通用するということ。

チーム創設以来その頭でゴールを量産してきたチームの得点王。

シーズン 37 は 30 点決めたものの J2 でも得点を取れるか不安でしたが、
リーグ 9 位の 17 点を取ってくれました。

途中怪我での長期離脱があったのにこの成績は大満足です。

また J2 に戻ってきたときに大活躍してくれることを期待します。

Tomohiko Shimizu   Trophy Manager

課題は中盤とディフェンス

二つ目は DF ラインと MC の補強の必要性。

攻撃陣は 清水 の活躍もあり 35 点とまずまずでしたが、
守備陣は J2 なのでしょうがないとも思いますが 66 失点とひどい有様。

競った試合をしていたのにあっさり失点し勝ち点を落とすことが多々あり、
今までキャプテンを務めてきた FW 清水 から CDF グティエレス に変えることにしました。

José Gutiérrez   Trophy Manager

また DR 武本、DL 松沢 が 29 歳と 30 歳なので代わりを探さなければいけません。

F.F.Oyama は 4-3-3 のウイングを採用しており、SB は攻撃力ある選手を、CDF と GK、そして MC には守備能力が高い選手を探しています。

ただ条件に合う選手がなかなか見つからない厳しい現状。

才能ある若手を発掘

そんななか期待の若手が続々出現しました。

シーズン中にユース・アカデミーの変更により良い選手が出やすくなり
OR 梶山、OL 清水、DC 佐藤、FW 西 などのポテンシャルの高い若手を発掘。

特に FW 西 はすでにヘディングが 10 強さが 12 とそこそこ良いので、エース 清水 の後継者になるのではと期待しています。

Yusuke Nishi   Trophy Manager

シーズン 39 は 4 位以内を目指す

残念な結果に終わったシーズン38ですがこれを糧に
シーズン 39 は J3 で 4 位以内を目標にがんばりたいと思います。

http://trophymanager.com/forum/jp/general/211462/14/#344

この記事は F.F. Oyama (3179644) の監督によって書かれ、N-Kobayashi が編集しました。
This article was written by the manager of F.F. Oyama (3179644), and edited by N-Kobayashi.

この記事はサッカーゲーム「Trophy Manager トロフィーマネージャー」についての記事です。

トロフィーマネージャーってどんなサッカーゲーム?

 - プレス Press, Season 39, Season 38, J. League Division 2, J. League Division 3 , , ,