#TrophyManager Japan

サッカーゲーム『トロフィー・マネージャー』の日本ユーザー向けファンサイト。Japanese FanSite of Trophy Manager: best online football manager game.

*

AC Tokyo の 5 シーズン

      2015/04/18

AC Tokyo

AC Tokyo、シーズン 33~37 総括

13/7/2014

AC Tokyo (3068403) はまだ 5 シーズン目を終えたばかりの若いチームです。

このゲームを始めたばかりの方に向けて、これまでのチームの歴史を、初心者目線の反省点を踏まえて記述します。
今後のプレーの参考になれば幸いです。

AC Tokyo   歴史   TrophyManager.com   Trophy Manager

1 シーズン目 – シーズン 33

選手の獲得は行わず、スタジアムを拡張したのみ。
初めてのシーズンを Div 4 の 11 位で終える。

2 シーズン目 – シーズン 34

弱点となっているポジションに ★ 3 の外国人選手を数人補強。
見事優勝。
しかし現在ではこの補強は失敗だったと考えています。

  • 移籍相場を知らずに高い金額で選手を獲得した。
  • REC や Rating を計算するツールの存在を知らずに、Rating の低い選手を獲得した。
  • 高い移籍金で ★ REC 3.5 の選手を獲得せずに、次の Div で活躍が期待出来ない ★ 3 の選手ばかりを獲得した。
  • トレーニング施設が低いにも関わらず、能力に対して高い移籍金がかかる 21~25 歳ほどの若手ばかりを獲得した。

3 シーズン目 – シーズン 35

上記の失敗は次シーズンの獲得でも続き、AC Tokyoは Div 3 初シーズンを 13 位で終了します。
高額の ★ 3.5 を獲得する勇気が出ず、何人かの ★ 3 の選手を追加で獲得しましたが、それらの選手たちは Div 3 ではあまり活躍出来ませんでした。

4 シーズン目 – シーズン 36

このような状況で AC Tokyo は 4 シーズン目を迎えます。

私は長期的な視点でクラブを強化することを考え始めました。
具体的には、スタジアムや商業施設、ユース・アカデミーの強化に踏み切りました。
また ★ 3 の外国人選手たちを損覚悟で放出し、活躍の期待出来る選手を獲得し始めました。

獲得の方針は、弱いポジションの部分の穴埋めで ★ 3.5 か、もう少しで ★ 3.5 に到達しそうな ☆ 3.5 以上の若手選手を獲得するというものです。

しかしここでまたもや私は補強に失敗します。

  • 選手の能力がどの戦術に適しているかを知らなかった。
  • フォーメーションと戦術傾向の組み合わせと攻撃、守備頻度の関係を知らなかった。
  • ロマンに負け、維持費が高額なユースアカデミーに投資しすぎた。
  • トレーニング施設のレベルが足りず、予想以上に若手が成長しなかった。

以上のようにちぐはぐな能力の若い選手たちばかりを集めたことで、補強の割に結果は向上しませんでした。
特にそれなりの移籍金を払って獲得した ★ 3.5 の選手たちは、ポジションに重要な能力が欠如しているなど、本質を見ていない補強でした。
しかし AC Tokyo はこのシーズンを運良く目標としていた Div 3 の 9 位で終えることが出来ました。

5 シーズン目 – シーズン 37

そして迎えた今シーズン。
私はこのシーズンを、来期以降のための準備期間であると考えました。

まず、Div 3 で必要最低限のスタジアム規模と商業施設を建てることに資金を回し、またユースアカデミーの規模を縮小。

さらに次のシーズン以降の飛躍のため、成績が低下することを覚悟で少しずつ放出補強を繰り返して使用戦術と選手の相性を一致させて行きました。
ここでの反省点は、

  • スカウトに回す資金が無かったために、選手の隠しスキルが確認不足だった。
  • 日本人選手の獲得を疎かにした。
  • 欲しい選手を相場無視で獲得しに行く癖が治らなかった。

結果、今シーズンは施設の拡張を達成しつつ、順位は前年と同じく9位を維持しました。
勝ち点では前シーズンより 6 多く、得失点差は 15 点のプラスと戦術には改善が見られます。
特に少しずつ選手の揃ってきた後半戦では勝ち点の 6 割を稼ぐことが出来、今後に期待がかかります。

現在のチームは主力で 30 歳以上が一人だけという非常に若いチームです。
そのため能力に比べて高い移籍金がかかっています。
恐らく、同じだけの資金を上手く即戦力に回せば、そしてユースアカデミーを強化しなければ、既に Div 2 に昇格出来ていたでしょう。
代わりに、このチームにはこれからの伸びしろがあると考えています。

来シーズンはベテランの即戦力を獲得してみたいと考えています。
これまではバランスの良い補強ばかりを考え、突出した能力の選手は獲得しませんでした。
即戦力の獲得で成績が変わるかどうかを楽しみにしています。
また今後に向け移籍相場を観察するのも、来季の目的の一つです。

スタジアムの現状:

22,000 席、
ファーストフード売り場 Lv 5、
メディカルセンター Lv 1、
売店 Lv 4、
グッズショップ Lv 7、
駐車場 Lv 3、
理学療法士 Lv 3、
レストラン Lv 5、
ソーセージ売場 Lv 5、
トイレ Lv 3、
ユース・アカデミー Lv 6、
トレーニング・グラウンド Lv 4、
照明 Lv 0、
ピッチ・カバー Lv 1、
ピッチの排水設備 Lv 1、
スプリンクラー Lv 1、
ヒーティングシステム Lv 0

まとめとしては、初心者が損をしないためには Trophy manager wikiユーザー・ガイド を隅から隅まで読み、計画的に貯蓄と散財を繰り返しましょうということで。

以上、少しでも初心者の方のプレイの参考になれば幸いです。

http://trophymanager.com/forum/jp/general/211462/11/#255

この記事は AC Tokyo (3068403) の監督によって書かれ、N-Kobayashi が編集しました。
This article was written by the manager of AC Tokyo (3068403), and edited by N-Kobayashi.

この記事はサッカーゲーム「Trophy Manager トロフィーマネージャー」についての記事です。

トロフィーマネージャーってどんなサッカーゲーム?

 - クラブ Club, 攻略 Tips, Season 37, Season 36, Season 35, Season 34, Season 33, J. League Division 3, Japan Football League , , , ,