#TrophyManager Japan

サッカーゲーム『トロフィー・マネージャー』の日本ユーザー向けファンサイト。Japanese FanSite of Trophy Manager: best online football manager game.

*

選手のポテンシャルは変化する

      2015/04/18

選手のポテンシャルは上昇し得る

多くのユーザーは、TM では選手のポテンシャルは変化しないと考えています。

しかしこれは誤りで、ポテンシャルは変化するというのが私の意見です。

スカウトの評価が変わった

うちのクラブ FC Sagami (2260539) では採用時よりポテンシャルが上昇することが多いですが、おそらくこれは採用時の年齢やトレーニング・グラウンドに依存すると思います。

以下は、2 月に私が国際フォーラムで立てた「スカウトが以前とは異なる見解を持っている」というスレッドに書いたものです。

最近、私のスカウトは以前とは異なる意見を持っています。

2013 年前半、ほとんどの私のスカウト (何人かの Dev 20 のスカウトを含む) は Toshiharu Yamase のポテンシャルを 4.5 と評価しました。

しかし最近彼らはこの選手をポテンシャル 5 だと言います。

uvbj

この選手だけではありません。

私はもっと例を挙げることが出来ます。。。

Tomoyuki Toda

彼はかつて Pot 4* でしたが Pot 4.5* になりました。

fpvf

Ronan Robert

この選手は私のサブクラブのユース・アカデミー出身です。

彼は Pot 5* でしたが現在は Pot 4.5* です。

私は Dev 20 のスカウトでも常に正確というわけではないと知っています。

しかし多くのこうした選手がいます。

あなたのスカウトと選手たちはどうですか?

トレーニング・システムの変更によって 100% のトレーニング効果が受けられるようになった

これに対し、ノルウェーの Hansa Rockstadt (394916) は、自身もポテンシャルが上昇した例を数多く見たと報告し、いくつかの可能性を挙げた上で、一つの仮説としてトレーニング・システムの変更によって以前よりも高いトレーニングを受けられるようになったことが事実上ポテンシャルを引き上げているという見解を示しています

つまり、以前のコーチを使用していたトレーニング・システムでは、100% のトレーニング効果を持つコーチを雇うことは困難で、ほとんどの選手はそれ以下のトレーニングを受けていました。

スカウトによるのポテンシャル評価はそうした条件での成長を基準としているため、現在のトレーニング・システムで 100% の成長をするとスカウトの評価以上の成長をすることとなるのではないかというものです。

15-16 歳の若い選手を採用するべき

若い選手ほどポテンシャルの上昇が大きい

もし Hansa Rockstadt の仮説が正しいならば、より若く選手を採用した方がポテンシャルの上昇は大きくなるはずです。

若く採用した方が、より成長の大きい (TI の高い) 時期により長くレベルの高いトレーニングを受けるからです。

実際、「TM の秘密を共有しよう!」というスレッドで、ポーランドの Delirium (3052589)以下のように述べています

私は若手を育成するのが好きなので、いつも 15-16 歳のユース選手を採用しています。
15-16 歳の採用が実装されてすぐに私は最高のスカウトでさえ本当のポテンシャルに関して嘘をつくことを発見し、そして次に採用した選手の本当のポテンシャルを見極めようとしました。
私は国内フォーラムで、その後で一般フォーラムでそれを書きましたがほとんど誰も信じませんでした。

ユース・アカデミーとトレーニング・グラウンドに投資を

私の環境 (ユース・アカデミー 10、トレーニング・グラウンド 10) では、15-16 歳で採用したポテンシャル 4 の選手が、売却可能な 18 歳になった時点では殆どの場合でポテンシャルが 0.5 上昇していました (トレーニングの改善で今後はさらに大きな上昇も期待できるか?)。

15-16 歳の選手を採用するには Pro が必要ですが、十分にその価値はあります。

もしそのための Pro が必要でしたら、このサイトに記事を投稿することを検討してみてください (ただ私の場合、ここしばらく無料 Pro のビデオが大量にあり Pro には困っていません。おそらく日本のユーザーなら同じでしょうか? ビデオのシステムを変更したようなので、その影響かと思いますが、ヨーロッパのユーザーはあまり見られないようですね)。

かつて、ユース・アカデミーをレベル 10 まで引き上げることは必ずしも得策とはいえませんでした。

確かにレベルが高いほどより良いポテンシャルのユースを採用する確率は高かったのですが、運によるところも大きく、維持費を考えると割に合わないケースが多かった。

しかしユースの採用が改善し、またポテンシャルが上昇することが確認できた現在、レベル 10 のユース・アカデミーは十分な利益を生みます。

またポテンシャルを上昇させるためには高いレベルのトレーニング・グラウンドが必要です (逆に育成環境が低レベルなら年齢の高いユース選手の採用を考えるべきでしょう)。

ただしここでひとつ言っておかなくてはならないのは、これは現在の移籍市場のトレンドにおいての話だということです。

移籍市場が今後デフレ化し、ポテンシャル 4.5 の価格が低下すれば再び状況は変わるかも知れません。

この記事はサッカーゲーム「Trophy Manager トロフィーマネージャー」についての記事です。

トロフィーマネージャーってどんなサッカーゲーム?

 - 攻略 Tips , , , , , , ,