#TrophyManager Japan

サッカーゲーム『トロフィー・マネージャー』の日本ユーザー向けファンサイト。Japanese FanSite of Trophy Manager: best online football manager game.

*

昇格すべきか否か、それが問題

      2014/06/08

Yamashiro City

上位リーグで苦戦するより下部リーグで優勝争いした方が良い?

14/2/2014 公開、21/3/2014 追記

ずっと気になっていた事があります。
それは下位リーグで無双するのと上位リーグで苦戦するのとではどちらが財政的に得になるかということです。

ちょうどウチのクラブの 34、35 シーズンが良い参考例になるかと思い、まとめて提示してみようと思います。

シーズン 34 は 3 部で危なげない展開で勝ち点を伸ばし、優勝したシーズン。

29 勝 3 分け 2 敗、得失点 134 – 20 = +114

シーズン 35 は 2 部でレギュラーの長期離脱が相次ぎ、最終的に 14 位となり、ポストシーズンも 2 戦目で敗北を喫し降格が決まったシーズンです。

10 勝 11 分け 13 敗、得失点 48 – 59 = -11

2 部、3 部で経営的に関係するのがテレビ収入で、3 部が 9.5 百万、2 部が 10 百万と週ごとに 0.5 百万の収入差があります。

ですが放映される試合に関わると試合ごとにボーナスがありますが、残念ながらシーズン 35 は 1 試合も関われませんでした。

それに対してシーズン 34 は 12 試合でボーナスを獲得、1 試合あたり 0.7 百万なので 8.4 百万のボーナスでした。

まとめると、2 部 10 × 12 = 120 百万、3 部 9.5 × 12 + 8.4 = 122.4 百万というテレビ関連収入となっていたわけです。

その他の収入に関しては施設のレベルに関係するので言及しませんが、無理な設定をしていないかぎり下位リーグで目標をクリアしているほうが利益を多く上げられると思います。

ウチの場合、シーズン 34 が 115.2 百万、シーズン 35 が 64 百万でした。

(あとシーズン 35 は降格する前にプレーオフで 2 戦してますね。これが共にホーム開催でしたので、そこでの臨時収入が合計 25.8 百万ありました。これは結構大きいと思いますので追記しておきます)

これらを考えると、経営的には上位リーグで苦戦しているくらいなら下位リーグで無双しているほうが良い結果が出るという事が分かります。

上を目指さないと面白くないでしょうから、上位リーグにて良い成績を出して利益を出すことが目標ということは言うまでもありません。

ですが、その過程として下位リーグで踏ん張る時期も必要と言えるのではないでしょうか。

http://trophymanager.com/forum/jp/general/211462/7/#151

この記事は Yamashiro City (2569252) の監督によって書かれ、N-Kobayashi が編集しました。

This article was written by the manager of Yamashiro City (2569252), and edited by N-Kobayashi.

この記事はサッカーゲーム「Trophy Manager トロフィーマネージャー」についての記事です。

トロフィーマネージャーってどんなサッカーゲーム?

 - 攻略 Tips, Season 35, Season 34 , , ,