#TrophyManager Japan

サッカーゲーム『トロフィー・マネージャー』の日本ユーザー向けファンサイト。Japanese FanSite of Trophy Manager: best online football manager game.

*

代表チームのルールとシステム

   

Trophy Manager における代表チーム

代表の基本情報

代表チームの人数は最大 25 人です。
代表選手はいつでも入れ替え可能です。

代表戦はカードに関係なく出場できます。
負傷中は公式戦ではクラブ同様出場できませんが、親善試合ではプレーできます。

代表戦のカード・負傷はその試合限りです。

代表戦で得られる経験は 0.4 です (通常のリーグ・カップ戦は 0.1、国際カップ戦は 0.2)。
ただし、親善試合では経験を得られません。

Squad   日本   National Teams   Trophy Manager

スケジュール

シーズンの前半に親善試合、後半に公式戦が行われます。

公式戦は大陸別大会 [1]予選と本戦、ワールドカップ予選と本戦があり、4 シーズン周期で繰り返します。

予選を突破できなかった場合、本戦期間は試合がありません。

予選を通過できるチーム数は大会によって異なりますが、選び方は同じです。

各組の上位 1 チームと成績上位の 2 位のチームが、本戦に出場します [2]
同じ勝ち点の場合、直接対決ではなく得失点によって順位が決まります。
プレーオフはありません。

6 チームと 5 チームの組があるため、6 チームの組では最下位チームとの対戦成績が除外されます。

NT レスキュー

シーズンの終わりにはアカウント停止・非アクティブクラブの選手を救出する機会があります (NT Sale、NT Rescue などと呼ばれる)。

最終週になると非アクティブ化するクラブが確定し、対象選手は代表のショートリストで青いマークが付きます。

救出されるのは「代表のショートリストに登録されている」最大 25 人です (つまり代表チームに呼ぶ必要はない)。

26 人以上登録されている場合はランダムで選ばれます。

18 歳未満の選手は対象外です。

木曜日ごろ移籍リストに載り、移籍期限は土曜から日曜です (日本人選手は日本時間の土曜夕方ごろになります)。

開始価格はシーズン 42 から 150M に引き下げられました。

ナショナル・スタジアム

代表の試合はナショナル・スタジアムで行われます。

ナショナル・スタジアムには、収容人数、施設のレベルなどを元にその国でもっとも大きい (かつ設備の良い) スタジアムがシーズン更新時に選ばれます。
しかし代表の試合が行われてもナショナル・スタジアムの所有クラブに収入はありません。

代表監督

2 シーズンごと、予選シーズンの始めに代表監督選挙が行われます。

立候補するにはその国の他のユーザーからの推薦が必要です (サブクラブでも OK)。

推薦があれば、他の国の監督に立候補することも可能です。

複数のチーム (サブクラブ) を持っている場合、それらのチームは投票出来ます (それぞれプレーしているの国の選挙に投票します) が、メインクラブのみ推薦されること/当選することが出来ます。
自分のチームを推薦することはできませんが、自分に投票することは可能です。
設立から半シーズン経過していないクラブは投票出来ません。また設立から 1 シーズン経過していないクラブを推薦することもできません。

代表監督に選ばれると専用の項目がいくつか使用可能になります。

代表チームのページでは『代表の戦術』、『代表のチーム』、『代表候補者リスト』の 3 つ、各選手ページでは『代表候補のショートリストに加える or 取り除く』、『代表チームに加える or 外す』の 2 つです。

有力な選手を代表のショートリストに登録するのも代表監督の仕事の一つです [3]

通常のショートリストは一度に 200 人までしか表示できませんが、代表のショートリストにその制限はありません。

そしてなんといっても、最大の仕事は代表戦です。

勝利することはもちろん、若手の起用など長期的な視点も忘れてはいけません。

代表戦で得られる経験は大きいため、誰に与えるかよく検討する必要があります。

この記事はシーズン 41 から日本代表監督を務めている VF Tomato (2925434) の監督がまとめたものに一部加筆修正を加えたものです。

この記事はサッカーゲーム「Trophy Manager トロフィーマネージャー」についての記事です。

トロフィーマネージャーってどんなサッカーゲーム?

脚注 Footnotes

  1. アジアカップ、EURO、アメリカカップ、アフリカ・ネーションズ・カップの 4 つ [↩ 戻る back]
  2. アジアの場合。他の地域の場合、例えばヨーロッパの EURO の予選などでは 1 グループからの出場国の数が異なる [↩ 戻る back]
  3. 現在の日本代表は、毎週集計しているユース報告によりほとんどの有力選手が登録済みです。期待薄な選手も多く含まれているため、ある程度の年齢に達しても Rec の低い選手は随時リストから外しています。 [↩ 戻る back]

 - コミュニティー Community, 日本代表 Japan National Team , , , , ,