#TrophyManager Japan

サッカーゲーム『トロフィー・マネージャー』の日本ユーザー向けファンサイト。Japanese FanSite of Trophy Manager: best online football manager game.

*

フォワードとゴールキーパーに投資するべし

   

CHU-CHI

初心者による初心者の為のクラブ運営講座 ~クラブ戦略編その 3 ~

15/4/2015

【クラブ戦略編その 2】では、設立 3 年目までのクラブが採用するべき丘型の戦略の、設備投資面を解説いたしました。
【クラブ戦略編その 3】では、選手補強の方針と手法について述べたいと思います。

○選手補強

設立直後のクラブには 2、3 人の花形選手 (REC 3.5~4.0) と有望な若手選手 (POT 3.5~4.0) と 10 数人の並みまたは並み以下の選手 (REC 2.5~3.0) が在籍しています。
私が掲げる 3 年目までの丘型の戦略では、これらの選手を 2、3 人の REC 3.5 の中心選手と、REC 3.0 のほどほど良い選手に入れ替えてゆきます。

初期選手を放出して補強資金を作れ

まず最初にすることは、REC 3.5~4.0 の花形選手とチュートリアル選手の放出です。

せっかくの花形選手を放出するのはもったいないと思われるかもしれません。
あるいは【クラブ戦略編その 1】で J2 昇格の為には REC 3.5 の日本人選手が必要だと書いていたではないかと。

確かにステーティングメンバーの平均 REC を 3.5 以上にするには REC 3.5 以上の日本人選手が 5、6 人は必要です。
しかし考えてみてください。
あなたのクラブがそれだけの選手を揃え、その戦力を維持するだけの収益を確保し、J2 に昇格することができるのは、少なくとも 4、5 シーズン (あるいはもっと) 後の話です。

今あなたのクラブは 4 部の JFL に所属しています。
来季はおそらく J3 に昇格しています。
そこで必要とされている選手は、平均 REC 3.0 ちょっとで経験豊富なほどほどに良いベテラン選手なのです。
JFLJ3 ならば彼らは REC 3.5~4.0 の花形選手の 3 分の 1 ほどの給料で、十分に良い働きをしてくれます。

REC 3.5 以上の日本人選手を獲得するのには多くの資金が必要なのだから、来るべきその時に備えて戦力を温存しておきたいと考えるかもしれません。
もう1度言います。来るべきその時というのは、少なくとも 4、5 シーズン先のことです。
その間にあなたのクラブはその選手たちに毎年 2000~3000 万の給料を支払わなければなりません。
別の言い方をすると、毎年 2000~3000 万、総額 1 億以上の投資に対し、得られるリターン (回収) は 4、5 シーズン後ということです。
しかし、売却をすれば数千万の収入になります。
この収入と投資せずに済んだ資金を合わせれば、1 万席規模の観客席増築は容易です。
投資に対して回収はいつになるのか。
キーワードは “金” と “時間” です。

重要で高額なフォワードとゴールキーパーには外国人選手

次にやることは補強です。
どのような試合戦術を採用するかによって、キーマンとなる選手は変わってきますが、共通して重要なのはフォワードとゴールキーパーです。
このポジションにできるだけ能力の高い選手を置きたいわけですが、能力の高い選手は当然移籍金が高くなってしまいます。
このポジションの日本人選手 REC 3.5 以上となると、おそらくあなたのクラブでは獲得することはできません。
そこで外国人選手の獲得です。

移籍市場に出てる日本人選手は少ないので、同程度の外国人選手と比べるとどうしても割高になります。
この為、重要度の高いこれらのポジションについては外国人選手を活用することで、獲得資金を抑えることができます。

獲得する際の基準ですが、そのポジションにとって重要な能力 (コア・スキル) が高く、他はほどほどの選手を選んだ方が、移籍金も給料も低く、コストパフォーマンスが高いと言えます。
どのようなスキルが重要かはユーザーガイドをごらんください。
また若手に比べて移籍金も安く、経験豊富で活躍の期待できる 30~32 歳くらいの選手がおすすめです。

参考までに移籍市場でのフィルター (検索条件) を設定すると以下のような感じです。

フォワード (REC 3.5、30-32歳、決定力、ロングシュート 16 以上、ヘディング 12 以上、強さ、ポジショニング、パス、テクニック 10 以上、価格 25 百万以下)

ゴールキーパー (REC 3.0-3.5、30-32歳、ハンドリング、反射神経 16 以上、価格 25 百万以下)
*GK は他ポジションより割高なので REC 3.0 まで対象を広げます。REREC や RatingR2 で判断してください。

何人かの選手がリストアップされたと思います。
少なすぎると思う場合には、パラメーターを適宜調節してみてください。
このリストアップされた選手のなかから、REREC 3.8~3.9 (ほぼ REC 4.0 に近い 3.5 の選手)、RatingR2 で 80 程度、経験は多ければ多いほどいいですが、最低でも 20 以上の選手を狙ってみてください。
恐らく 2000 万以下で獲得できるはずです。
それ以上高騰した場合には獲得を見送りましょう。
同程度の選手はいくらでもいます。

Transfer   Trophy Manager

REC 3.5 に近い ☆3 個の日本人選手を狙え

その他のポジションの選手は REC 3.0 の日本人選手を中心に獲得を検討します。
基準としてはそのポジションに重要なコア・スキルのみに絞り込み、REREC 3.3 程度、RatingR2 で 70 前後とします。
年齢については REC 3.0 ならば若くてもそれほど移籍金が高くないので、20 代後半から 32 歳までとします。
経験は 20 代ならば 20 以上、30 代ならば 30 以上を基準とします。
これらの選手ならば移籍金は 1000 万以下で獲得できると思います。

Transfer   Trophy Manager

以上のような条件でやってみると、花形選手 2、3 人とチュートリアル選手を放出した資金で、REC 3.5 の外国人選手 (フォワード、ゴールキーパー) と REC 3.0 のほどほどな日本人選手でスターティングメンバーが揃えられ、平均 REC 3.2 程度の JFLJ3 ではちょうど良い戦力が形成できます。
給料面でも総額 500 万程度に抑制できると思いますので、【クラブ戦略編その 2】で述べた設備投資面とあわせると、週に 500 万程度の収益が確保できる見通しです。
つまりほぼ REC 3.5 並みの REC 3.0 日本人選手の獲得資金は、2 週間で回収できることになり、投資と回収の速さ、”金” と “時間” というこの講座のメインテーマに沿ったものとなります。

クラブ戦略編終了

http://trophymanager.com/forum/jp/general/211462/18/#446

この記事は CHU-CHI (3415957) の監督によって書かれ、N-Kobayashi が編集しました。
This article was written by the manager of CHU-CHI (3415957), and edited by N-Kobayashi.

この記事はサッカーゲーム「Trophy Manager トロフィーマネージャー」についての記事です。

トロフィーマネージャーってどんなサッカーゲーム?

 - 攻略 Tips, J. League Division 3 , , ,