#TrophyManager Japan

サッカーゲーム『トロフィー・マネージャー』の日本ユーザー向けファンサイト。Japanese FanSite of Trophy Manager: best online football manager game.

*

バルサ的ショートパス戦術を若手チームで実現

   

FC Imadegawa、バルセロナを意識したショートパス主体の若手チーム

15/12/2015 (編集者が忙しく公開が遅くなりました)

念願の日本人 GK 獲得でチーム作りにひと段落つけました。

Shinichi Otsuka

Shinichi Otsuka   Trophy Manager

若手主体のクラブ

現在 FC Imadegawa (3327485) はレギュラーの平均年齢がなんと 22 歳。

最年長が Hisaki Nakamura で 27 歳、キャプテンはまだ経験は浅いが最高のプロ意識と高いリーダーシップを持つ Markus Wendel です。

Hisaki Nakamura   Trophy Manager

Markus Wendel   Trophy Manager

なぜこんな若いのばかり集めたのかというと、ユース期待の星第一波である Shingo SakataNaoki Nonomura の成長に合わせてです。
およそ 4 シーズン後くらいになると、我々 FC 今出川は黄金期を迎えることでしょう(J2 でうまく戦っているでしょう)。

Shingo Sakata   Trophy Manager

Naoki Nonomura   Trophy Manager

隠しスキルにこだわったチーム作り

私がチーム作りのうえで特に意識している点は、プロ意識の高さです。
さきほど申し上げたユース出身の SakataNonomura は、意識が低いのですが、しかしここ一シーズンにわたって獲得してきた選手たち、WendelJoel ProuseAlketas TzikiasFrancesco Francesconi そして Ivan Predari などは、平均して 17、18 の高いプロ意識を持っています。

Joel Prouse   Trophy Manager

Alketas Tzikias   Trophy Manager

Francesco Francesconi   Trophy Manager

Ivan Predari   Trophy Manager

また怪我も嫌いなので、負傷傾向が 10 を超える選手は獲得しません。

大変条件が厳しいなかでも、好みの選手をうまくみつけられたこと思っています。

バルセロナのようなパス戦術

FC 今出川は、戦術としてショートパスを選択しています。

最後列から組み立てられる Predari と、中盤でかき回せる (左ウィングですが適応力が高いため左インサイドハーフで使っている) Wendel がキーマンとなっております。

一番のお気に入りはこれまたユース出身の Tarozaemon Miyamoto です。

もう開花は終わっていますが、低賃金でスキルバランスがよく、そのうえ高いプロ意識と低めの積極性、負傷傾向もないというパーフェクトマンです。

Tarozaemon Miyamoto   Trophy Manager

ユースに関してもう一人だけ高い期待をかけているのが Riki Kanesaka です。

来シーズン始まりに、そのとき Rec4.5 になっているであろう Prouse を売却予定なのですが、後釜に現在爆成長中の Kanesaka を起用します。

Riki Kanesaka   Trophy Manager

もし私が、バルセロナを意識している等と申し上げれば、Kanesakaファブレガスに、Wendelイニエスタに見えてきませんか…?

などとという妄想をして楽しんでおります。
以上。

http://trophymanager.com/forum/jp/general/211462/24/#582

この記事は FC Imadegawa (3327485) の監督によって書かれ、N-Kobayashi が編集しました。
This article was written by the manager of club FC Imadegawa (3327485), and edited by N-Kobayashi.

この記事はサッカーゲーム「Trophy Manager トロフィーマネージャー」についての記事です。

トロフィーマネージャーってどんなサッカーゲーム?

 - クラブ Club, プレス Press , , ,