#TrophyManager Japan

サッカーゲーム『トロフィー・マネージャー』の日本ユーザー向けファンサイト。Japanese FanSite of Trophy Manager: best online football manager game.

*

ウイングバックは中盤でもディフェンスでも使えるユーティリティー・プレイヤー

   

Yamamotoyama SC

安価な DMLR を他のポジションで起用する

18/11/2014

既に実行しているチームも多いかもしれないが、最近自分が気づいたこと。

なるべく安価で良い選手を取ろうとして、やたらと DML or R の選手を獲得してしまいがちである。
そして、DMLR を正しいポジションで使おうとすると使えるフォーメーション (ペナルティがつかないようにする) が意外と限られてしまう。
どうしても DC は 3 枚必要だったりする。
売買用にしても安く購入できたのは良いが、なかなか売却できないということもしばしば起きる。
意識的に DM 列でなく M 列、D 列を購入するというのが良いのだろうが、高くつくことが多い。

そこで、成績が芳しくないときなどレギュラーとしてなるべく質の高い選手が欲しいっていうときに、DM 列の選手を活用する方法を挙げる。
それは DM が適性ポジションの選手を M や D でプレーさせることだ。
適性ポジションから 1 マス (例えば DML → DL、DR → DL、OMC → F。戦術の画面で黄色の顔が表示される) ずらした場合、最大 -10% のペナルティがある。
つまり適応力がさほど無い選手でも -10% なので、逆に適応力が高ければもっとペナルティの割合は下がる。
10% というのは案外低く、10% を差し引いても DM の選手のほうが良い選手が取れることが多い。
DM の選手は D にも M にも -10% なので、使い勝手が良い。
単純な 4-4-2 でも 4-4 を DM で配置すればそれぞれ最大 -10% で収まる (実際には DC 本職のほうが良いが)。
もっと言うと DM の複数ポジションはよりプレーできる幅が広がる。
DML/R の選手は 4 ポジションを最大 -10% で可能。
DML/C の選手は DL・ML・DMR・DC・MC の中央・サイドからなる 5 ポジションを -10% で可能である。

現在は自分のチームには DMR/MR、DR/DMR、DMC/R、DC/DMC の 4 主力選手 + 日本人 DML、DMR 2 選手が居て、ペナルティがありながら共存できている。
ただ、やはり DMR があまりにも多すぎたかもしれない。

http://trophymanager.com/forum/jp/general/211462/15/#369

この記事は Yamamotoyama SC (2578107) の監督によって書かれ、N-Kobayashi が編集しました。
This article was written by the manager of Yamamotoyama SC (2578107), and edited by N-Kobayashi.

この記事はサッカーゲーム「Trophy Manager トロフィーマネージャー」についての記事です。

トロフィーマネージャーってどんなサッカーゲーム?

 - 攻略 Tips ,